スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
台湾 十份でランタン(天燈)飛ばし♪ 2017・1・2
年末年始は台湾で過ごしました。
1月2日には十份でランタンを飛ばしてきました。
願い事を筆で書いて、空へ飛ばすのです。
良く晴れていたのでとても気持ちが良かった。
今年は良い年になりそうです

DSC_0894.jpg

私たちのランタンが飛んでいく写真です。

さて、十份とはどの辺かというと。

DSC_0860.jpg

路線図の左下の台北駅から台湾鉄道に乗り、右上の瑞芳まで約1時間。
そして、瑞芳からは平渓線に乗り換え、30分程度で十份駅に到着します。
平渓線はローカル線で、1時間に1本しか電車がありません。

まずは台湾鉄道。

DSC_0862.jpg

そして、瑞芳駅で平渓線乗り換え。

DSC_0865.jpg

十份駅へ着きました。とてもかわいい電車でした

DSC_0867.jpg

十份駅の線路を跨いで反対のホームが出口です。

DSC_0869.jpg

線路を挟んで両サイドにお土産屋さんや、ランタン屋さんがあります。
お店と線路の間はとても狭いです。
電車が1時間に1本なので、線路の上を普通に歩けます。

DSC_0912.jpg

ランタン屋さんもたくさんあります。
店先にたたんで積み上げてある紙風船のようなランタンがかわいいです。



ランタンは色によって願い事が変わります。
白→健康 橙色→愛情 黄色→金運 水色→希望・夢 等だったかと。
他にもピンクや赤がありました。 
日本語の説明も用意されていました。

願い事が1つの場合は1色でよいかと。150元でした。
私たちは欲張って4色を選びました。4面分4つの願い事です。200元でした。

私は白と水色、夫は黄と橙色へそれぞれ願いを書きました。

白へ「パンナの長寿」と手術予定だった身内の健康を願いました。
筆がバサバサで書きにくかった。

DSC_0882.jpg

水色は夢や希望とのことなので「刺しゅう上達」

DSC_0888.jpg

なぜか夫は世界平和…黄色って金運じゃなかったっけ?

DSC_0887.jpg

そして、橙色は愛情だったような…

DSC_0892.jpg

ランタンの写真はお店の方が撮影してくださいました。
線路から飛ばします。
下から火をつけ、手を放すとあっという間に飛んで行きました。

線路を歩けるのも、ランタンを飛ばすのもとっても新鮮で楽しかったです。
願い事は健康に関しては…
パンナちゃんは年末に具合が悪かったのも良くなり
身内の手術も無事終わり快方へ向かっています

朝早く出たおかげで、
電車も空いていて座ってゆったりと旅を楽しめました


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

[2017/01/23 20:08 ] | 台湾 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年 あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。

今年は刺しゅうをがんばろう…と思います




干支は酉なので、ピコちゃんにしてみました。
切手の中はパンナちゃん。ちょっとへちゃむくれな顔になってしまった。
ピコちゃんは王子様のようだったので、そんなイメージで刺しゅうしました。

今回は予約で更新しています。
この記事がアップされる頃、台湾にいるのです。

夫が台湾にはまった為、去年の5月に行ったのに、また年末から来ています。
お正月を海外で過ごすのは初めてです。



テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2017/01/01 00:00 ] | 刺しゅう | コメント(0) | トラックバック(0)
11月28日はパンナちゃんのお誕生日でした♪
大好きなオイルヒーターの前でくつろぐパンナちゃん

2016_11_30パンナ4

パンナちゃんは11歳になりました

うさぎさんの11歳ってかなりなおばあちゃんです。
でもやっぱりかわいいパンナちゃん

2016_11_30パンナ2

お誕生日おめでとう

2016_11_30パンナ1

しつこくかまっていたら、お気に入りの場所へもぐってしまいました。
「しつこいのよ~」と聞こえてきそうです。

2016_11_30パンナ5

涙目になったり、毛の色も薄くなったりしているけれど、
変わらずに家族のアイドルです

2016_11_30パンナ3

最近、元気が無かったのでお医者さんへも行きました。
通院して点滴をしたりで心配でしたが、だんだん食欲が戻ってきました。
出来ることならいつまでもずっと元気でいてほしい…。

パンナちゃんがいてくれるだけで、皆が幸せになれるのです


テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/12/06 23:06 ] | うさぎ セキセイインコ | コメント(0) | トラックバック(0)
リス&どんぐり
久しぶりにスタンプワーク刺しゅうをしてみました。
リスは初めてです。
顔がパンナになってしまいましたが
耳の短いうさぎ

2016_10_23りす2

どんぐりも沢山作ったのですが、
最初のは何も考えていなかったので大き過ぎてしまい、
小さいウッドビーズで作りなおしました。それが上の葉っぱの横です。
それでも手に持つには大き過ぎて、普通に布へ刺しゅうしました。

2016_10_23りす3

尻尾を付けたらリスになりました
葉っぱもワイヤーワークのサテンステッチのタイプと、
ボタンホールステッチのタイプを作ってみました。
今回はサテンの方が合いそうなので、
結局もう一枚サテンの葉っぱを作りました。

2016_10_23りす4

仕上げは刺しゅう枠をそのまま利用しました。
本当は丸い箱のふたに仕立てようと思っていたのですが、
時間が無かったので、手近にあったグラデーションのリボンで飾ってみました。

11月3日から文化服装学院で文化祭があるのですが、
このリスは文化服装学院 生涯学習のコーナーへ展示されている?かも?

2016_10_23りす1

文化服装学院 生涯学習の方から、
講座は開講していないにもかかわらず、
スタンプワークの講師の作品として展示してくださるとご連絡をいただきました。

先日上の作品を搬入したのですが、スペースの関係でどのくらい展示されるか不明なのです
季節を考慮して、秋冬っぽい物やクリスマスの刺しゅうを持っていきました。

文化祭は若い方々の素晴らしい作品が沢山あると思うので楽しみです




テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/10/23 21:57 ] | 刺しゅう | コメント(0) | トラックバック(0)
ピーターラビット展
今日は母と一緒にピーターラビット展を観てきました。
前売り券を買ってずっと楽しみにしていたのです。

もう十何年前になりますが、やはり母と妹とイギリスの湖水地方へ行きました。
ヒルトップやビアトリクス・ポターミュージアムはもちろん、
ただ散策するのも楽しかった。

ピーターラビットの原画を初めてみたときは、あまりの小ささに驚きました。

絵本も小さいですが、原画も小さいとは想像していなかったので
こんなに小さな画面に、こんなに繊細に生き生きとした動物達を描けるなんてと驚きました。

その頃、我が家には初代ウサギさんのメルモちゃんがいました

旅行中は末の妹が見ていてくれるとはいえ、
ピーターラビットを見るたびに、メルちゃんのことを思い出していました。
心配して電話をしてもメルちゃんは電話に出られないですしね。

今日はそんな昔のことや、パンナちゃんのこと、ピコちゃんのこと等、
色々と思い出しつつ鑑賞していました。

2016_10_03_ピーターラビット展

家にいるピーター達。

左の車がついている子はその昔、2度目のイギリス旅行から連れて帰りました。
ふざけてメルモちゃんのケージに入れてみたら、メルちゃん怒っていたな~。
懐かしいです




テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/10/03 23:18 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。