スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ハンカチケース
忙しかったのでとっても久しぶりになってしまいました。

カルチャー用教材のハンカチケースを作りました

ヨーロッパのアンティークで見かけるハンカチケース。
昔使われていたハンカチを入れる為の、
きれいなレースやカットワークの入れ物です。

ホワイトワークの物や、サテンに刺しゅうやレースの物など、
色々な種類があるようです。

イメージは貴婦人が持つような感じ

今回は水色のリネンへ生成りの糸で刺しゅうしてみました。

ハンカチケース

ドロンワークやシュヴァルムの刺し方を合わせて、
自由刺しゅう?となりました。
パールビーズを飾りにしています。

ハンカチケース

刺しゅうしたクルミボタンとタッセルも付けました。

中に白いハンカチを入れてみました。

ハンカチケース

もう一種類、スタンプワークのクラス用のハンカチケースもあるのですが、
こちらはまたにします。


テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2014/01/26 23:52 ] | 刺しゅう | コメント(2) | トラックバック(0)
<<またまたアンティーク | ホーム | 初詣>>
コメント
すごーい♪ 
ハンカチケースってあるんですね。
ロマンティックですね、上品ですね。
庶民の私には使いこなせないけど憧れます。
なかにポプリ袋とか入れても良さそうですね?
[2014/01/28 13:31] | URL | ナオミ #KxwGyqDc [ 編集 ]
ポプリ袋はいい考えですね♪
私もハンカチケースを使っていたご婦人方とは
ほど遠い庶民生活ですが、
きれいなものは大好きなのです。
教材用ではなく、自分用も作りたいと思ってます♪
[2014/01/28 21:04] | URL | usapiko #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pikolapin.blog.fc2.com/tb.php/37-719b51e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。