台北動物園
ここ何回かテンポよく更新できていたのに、
日曜にPCがおかしくなりました
カスタマーサービスへ電話したりで、
色々診断した結果…初期化するしかなかったのでした

やっと今日の夕方にメールを復旧させたけど、
来月の台湾旅行のために調べた履歴等、なくなってしまったのでした。
画像加工のソフトも入れ直しだし、
PCの不具合って突然やってくるのですね。

そんなこんなでしたが、
前回の続きです。

ロープウェイで上り終点の猫空へ行きました。
今度は下って途中の動物園内の駅で降り、
写真のかわいいシャトルバスで園内を移動しました。

2015_12_11_パンダ4

園内はとっても緑が多くてゆったりとしていました。
南国で湿度もあるので葉っぱも余裕でふさふさ茂っている感じでした。

タイワンハッカの小八君。
この鳥さんが懐っこくてかわいかった
チョンチョン飛び跳ねてやってきて、
ちょこちょこ左右に動きながらこちらをじっと見ているのです。

2015_12_11_パンダ6

顔を上げて「你好(ニーハオ)!」って言ったのでびっくり!

2015_12_11_パンダ5

手前に紹介文がありました。

「この「小八」というタイワンハッカは、けがをしていたところ、
野鳥救済プログラムで本園に来て飼育されているので、
人間に慣れています」

なるほど。元気になってよかったね。

たくさん動物を見たけれど、
印象に残ったのは、小八君とパンダでした。

2015_12_11_パンダ7

パンダは日本程の人気ではないらしく、
日本のような人垣も無く、
他の動物と同じ様にゆっくりと見られました。

パンダって動きがかわいいです。
木に登ったり、麻袋を手で持ってじゃれたり、
活発に遊んでいました。

2015_12_11_パンダ15

動物園の外の入口の横です。
ケーキになっていてかわいいです。
ウサギの下に立ってみました




テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/12 23:56 ] | 台湾 | コメント(4) | トラックバック(0)
猫空ロープウェイ
台北市内の移動は、地下鉄MRTが安くて早くて便利です。
台北動物園に行った日は、MRTの動物園駅で降りました。
先にロープウエーで猫空まで登ります。

2015_12_11_パンダ1

写真の猫空はマオコンと読むのですが、これまたかわいい駅名です。
猫空はお茶の産地で茶畑が広がり、茶藝館が沢山ある観光スポットです。

ですがこのロープウエーが凄かった!
クリスタルというキャビンを選ぶと、床が透明の仕様になっています。
無意味にカッコつけている夫の足元をご覧あれ。

2015_12_11_パンダ14

そして距離が長いのです。
4キロ位あって、30分程乗っていました。

2015_12_11_パンダ3

景色もいいし、床はスケスケだしでスリルがあります。
ほぼ90度方向転換にもびっくりさせられました。
移動の手段と言うより、遊園地の乗り物のようで楽しいです

2015_12_11_パンダ2

途中に、動物園内駅と指南宮駅(神様が祀られている)もありますが、
まっすぐ猫空へ向かいました。

山頂から台北市街の眺望はすばらしく、
茶畑ものどかな雰囲気でした。

茶藝館へも寄りたかったのですが、
朝早くに行ったので、朝ごはんを食べて間もなく、
お茶のタイミングではありませんでした。
残念です。

ロープウェイは空の旅って感じでとっても楽しかったです。
おすすめです



テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/07 23:41 ] | 台湾 | コメント(4) | トラックバック(0)
シザーキーパー
刺しゅう日記だということを忘れかけていたので、
たまにはそれらしい内容にしてみました

台湾日記もまだ続きますが…

ここ数年は刺しゅうと言えば、
ステップアップのための難解なイタリア刺しゅうを習っていたり、
作品展の為に作品を作ったりでした。
大きなものや難しいものを刺すのも楽しいですが、
中々終わりが見えない苦しさもあり…(おおげさ?)

なので、小さくて早く出来上がるものを久しぶりに作ってみたら、
達成感があって嬉しいということがわかりました

2016_4_5シザーキーパー2

カップケーキやクッキーをデコレーションするように、
簡単なステッチの組み合わせを、いっぺんに沢山刺しゅうします。

刺しゅうをクルミボタンにして、
もう一つプリント生地のクルミボタンを作ります。
刺しゅう糸で作ったタッセルを挟んで、
二つを貝のように合わせて縫います。

2016_4_5シザーキーパー3

周りにはブレードを飾りました。

シザーキーパーはハサミに付けるアクセサリーです。
小さな糸切ハサミは作業中に糸や布の下にもぐったりして、
行方不明になりやすいのです。
タッセル等の飾りをつけておくと、ぱっと見つけてすぐ使えます。

昔はハサミが床に落ちた時に、刃から落ちて刃こぼれしないように、
シザーキーパーにおもりを入れてあり、刃より先に落ちる役目があったようです。

今回はプレゼントしたい方々がいて作りました。
春は出会いと別れの季節でもあります。

刺しゅうを通して出会った人たち、
皆さんに色々と教えていただきながらがんばっています。



テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/05 22:03 ] | 刺しゅう | コメント(2) | トラックバック(0)
陶器の街 鶯歌
台湾鉄道で陶器の街へ行きました。
台北駅から電車で30分の鶯歌駅。
「鶯歌」はイングーと読むようです。
駅名も何だか素敵です。

鶯歌1

鶯歌陶瓷老街
石畳の道沿いに、陶器や磁器のお店が続いています。

鶯歌3

安達窯
とても有名なお店なようです。台北の中山にもお店ができていました。

何気なく最初にはいったお店の店員さんが丁寧に説明してくださって、
しかもとっても美人でした。
こちらで購入したらショップカードをくださって、
近辺に3店舗あるとのことでした。

青磁の器がとってもきれいです。
(※お店の方へ許可をいただいて撮影しました。)

鶯歌5

青磁は電球に照らすと模様が透けて見えます。
夫が写真を撮っていました。

鶯歌8

電球にかざすと…

鶯歌9

模様が透けてとても繊細です。

ご飯のお茶碗2客と、台湾のお茶を入れる時に使う小さな器を選びました。
家で使ったり飾ったりしています。
ご飯のお茶碗はちょっと形が手になじまなくて、
結局古いお茶碗を使っています。
壊さないように、たまに使うくらいになりそうです。

鶯歌12

鶯歌11

駅に近い道の風清堂。
お花や蝶の繊細な柄で、とってもかわいい。

迷って小さな急須とお茶碗のセットにしました。

鶯歌10

急須の取っ手と蓋を繋ぐ赤い紅線を、
その場で編んで付けてくれました。
早いしきれいです
刺繍で習ったエビ編みと似ています。

鶯歌7

最後は切ってからライターであぶっていました。
溶かして留めていたようなので、
ポリエステルのような素材の紐なのだと思います。

この陶器の街。
高級なものから、お安いものまで沢山お店があって、
もっと散策したかった。
また行きたいな~。

鶯歌4

電車で帰りま~す


テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/04 23:35 ] | 台湾 | コメント(3) | トラックバック(0)
台湾の手芸屋さん
去年(2015年)の年末にベトナムと台湾へ旅行し、
ベトナムだけ旅行記を書きましたが、
台湾は放置でもう4月に…。

それなのにまた来月台湾へ行くことになりました。
夫が台湾にハマってしまって。

なのでまた行く前に前回の旅行のおさらいなど…。

迪化街の手芸屋さん。
2014年にも行った永楽市場の布屋さん等、
この近辺は手芸屋さんが多いです。

今回は介良というチロリアンテープが沢山あるお店へ行きました。

2015_12_14手芸屋11

たくさんのリボンやレースやテープがあって、
とにかく楽しいです

2015_12_14手芸屋7

お店の方へ許可をいただいて撮影しました。

2015_12_14手芸屋8

2015_12_14手芸屋10

2015_12_14手芸屋6

2015_12_14手芸屋5

購入したのはこのチロリアンテープとレース。
チロリアンテープは普段選ばないようなタイプにしてみました。

2015_12_14手芸屋12

一番下の柊のクリスマスっぽいのは選んだ記憶が無いのですが…。
確か全部で250元でした。
チロリアンテープは、1ヤード(約91cm)30元や25元だったと思います。
だいたい100円位のお値段。
日本の手芸屋さんよりお安いです。

来月もまた行きたいです

他にも色々な手芸屋さんをみかけました。
気になる方は「続きを読む」をご覧ください。

続きを読む

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/03 22:29 ] | 台湾 | コメント(2) | トラックバック(0)
春でした
いつのまにか春です。
何も考えずに谷中霊園を通ったら、
桜が咲いていてびっくりしました。

2016_4_2さくら2

桜の名所だったのですね。
本当に霞か雲かです。

2016_4_2さくら1

お墓も立派です。

4月1日・2日の2日間『谷根千エリア』で開催していた、
第19回JACA手工芸作品展示会を観に行ってきたのです。

作品展で皆さんの素敵な作品を観て、
私もがんばらねばと思いました

でもとりあえず簡単リメイクしてみました。
イヤリングの金具を取って、裏に接着剤でブローチピンを留めただけ

2016_4_2プチポアン1

前にもしていたけど…。
しかも刺しゅうをせずに買ったものだけど…。

2016_4_2プチポアン3

カーディガンの一番上へ付けてみました。

DSC_04492016_4_2プチポアン3

今度は自分で刺しゅうしたものを載せないと




テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2016/04/03 00:24 ] | 手芸 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |