南天の刺しゅう
やっと年賀状終わって一安心です。
いつ届くかは考えないようにしています

ツリーを片づけた場所へ、お正月っぽい感じの物を飾りたくなりました。
と言ってもお飾り等何もないので、
カルチャーで課題として出した南天の刺しゅうを飾ってみました。

何となく両サイドにうさぎのブックスタンドを並べてみた…。
何なのでしょう? でも自分ではまあいいかなと思ってます

2013_12_30_南天

この南天の刺しゅう。
既に仕上げて下さった生徒さんもいらっしゃいます。
飾ってらっしゃるかな?

私の年賀状の刺しゅう…
実は昨日完成し、今日撮影して印刷しました
何だかストレスなのか口内炎が三つも出来てしまい、
ぎりぎりって体に悪いですね。

来年は余裕を持って作ろう…毎年言っているような。




テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/12/30 23:11 ] | 刺しゅう | コメント(0) | トラックバック(0)
生徒さんの作品
クリスマスのバラの課題を仕上げて下さった生徒さんの作品。

ぴったりの奥行きのある額に入れてあります。
内側の側面が緑なのも素敵です

バラ

せっかく写真を撮らせていただいたので、
年内に載せなくてはと焦ってPCを開きました。

何しろまだ年賀状を作っていない…。
なので今日はこれだけです。



テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/12/28 21:16 ] | 教室 | コメント(2) | トラックバック(0)
小箱
クリスマス終わってしまいましたね。
もうすぐ2014年がきてしまいます

前の記事でディズニーランドへ一緒に行った友達は、
11月が誕生日でした。遅くなったけど、
ディズニーランドでプレゼントを渡そうと思い準備していきました

彼女はいつもブローチを上手に身に着けているので、
スワロフスキーの小さな王冠のブローチにしました。

ブローチだけだと何となく物足りない気がしたので、
以前カルトナージュで習った箱を作りました。

小箱

彼女のイメージの布を貼った小さな箱です。
習った時は「携帯用のソーイングBOX」とのことでした。

中を撮影するのを忘れてしまったのですが、
蓋の内側には綿が入っていてピンクッション替わりになります。

今回はブローチを入れて、
アクセサリーBOXのようにしてプレゼントしました。

とっても喜んでくれたので、嬉しかったです
プレゼントを選ぶのは難しいけど、
ラッピングしたりするのは好きなんです。

最初にお教室で習った小箱は、
先生が用意して下さったリバティープリントから、
好きなものを選んで作りました。

小箱

画像があまりきれいではないですが、
とにかくかわいいです。
リバティー大好きなので嬉しかったです。

小箱

こちらは中も撮影してみました。
蓋を開いておくためにハサミを立てています。
蓋裏にポケットがあって、その向こうは綿が入っていて針を刺せます。

今度はワンポイント刺しゅうをしたものを作ってもいいかな
と思っています



テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2013/12/26 23:49 ] | カルトナージュ | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマスのTDL
友達とディズニーランドへ行きました

クリスマス時期はとってもきれいです

小人とドナルドの前で記念撮影。
私たちはは雪だるまシルエットですが

クリスマス

プーさんのお店もかわいかった
マントルピース?暖炉?の飾りってクリスマスらしくていいですよね。
小さい靴下がかわいい。

クリスマス

窓の上の飾りもかわいかったです

クリスマス

キャンディーカラーのツリーもありました

クリスマス

シーも行きたかったけど、
水辺は寒そうなのでまた次の機会にします。

ディズニーランドでは回転木馬にも乗れたし、楽しかったです




テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/12/23 18:39 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
生徒さんの作品
年末に入り、仕事やお出かけで忙しくて、
ブログはほったらかしでした。

自分の刺しゅうの作品もまったく進まないので、
忙しいからなどと言い訳をつぶやいています…。

そんな私とは違って熱心な生徒さん達は、
着々と作品を仕上げて下さいました。

クリスマスのバラの課題のデザインを気に入って下さって、
お一人で4つも作って下さった生徒さんの作品。
流木のようなフレームはご主人様作です

バラ

しかも私が額が見つからないなどの理由で、
四角い刺しゅう枠のままで見本にしてしまったクリスマスのバラ

その四角い枠へ画鋲で留めた感じがお好みとのことで、
お友達用の3枚はキャンバス風の仕上がりになさってました。
なんだかとってもいい感じです

こちらも課題にしたクリスマスのオーナメントです。
お二人仕上げて持って来て下さいました。

クリスマス

もうお家に飾っていて教室へは持ってきませんでしたよ
って方もいらっしゃいました

最後はクリスマスではない作品を仕上げてくださった生徒さん作。

何年も前のカルトナージュをまだ習っていない頃、
缶へ布を貼るTIN缶を作りました。

課題用ではなく自分用に作って使っていました。
ご覧になった生徒さんがうさぎの図案を気に入ってくださり、
ご要望にこたえて課題にいたしました。

こちらは、体調が悪くてお休みがちながら、
時間をかけて仕上げてくださった生徒さんの作品です。

TIN缶

この図案もお一人で2つ以上作った方が何人かいらっしゃいました。
このような私的な図案を気に入っていただけて、
本当にありがたいことです





テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/12/21 23:10 ] | 教室 | コメント(0) | トラックバック(0)
昨日の続き
ボタン屋さんの後に見つけたお店La maison du Chatさん。
何だか好みにぴったりのお店で、ディスプレイも素敵でした
店主と思われる女性もおしゃれで可愛い方でした。

実はこの日初めて、一目見て一番欲しい!と思ったのが、
このお店の飾り棚でした。

値段を尋ねたところ、残念ながらディスプレイ用で非売品でした。
ご本人も「気に入っています」と可愛くおっしゃっていました。
そうなんです本当に素敵な飾り棚でした。

せめて記念?に写真を撮らせてもらおうと思って、
許可を求めたところ、
ブログとかしていたら写真を載せてOKだし、
ネットショップもしているので、そこも紹介していいですよと、
ハート型のショップカードを下さいました。
 La maison du Chat

その一目ぼれして思いはかなわなかったけど、
とっても素敵な飾り棚がこちらです。

アンティークフェア

大好きだ~
でも見られてよかった。

他の物も可愛くて、
ここでお店番したいくらい素敵な空間になっていました

アンティークフェア

このお店では3点お買いものしました。

黄色いリボンはおそらくズボン吊りとのことです。
かわいい~
どんな子供服に合わせるズボン吊りだったんでしょうか?
男の子用? だとしたら、白いズボンでよそ行き用ですかね?
きっとフリルや刺しゅうのブラウスの胸に、
二本の黄色いリボンが並んでいたに違いないです

アンティークフェア

金の金具も繊細で、ちゃんとボタンの留め外しができます。
最初は金具に目を付けたのですが、
リボンもきれいなので、
このままで小さな額を吊る、
飾りリボンとして使おうかなと思います。

リボン好きな私は、右側のフォトフレームもお気に入りです。
このガラスの上の真鍮のリボンの飾りが好き~
古いガラスは何だか丸みが出て手触りも暖かい気がします。

ガラスの上下枠を、裏のバネで繋いでいるのですが、
その錆々のバネもきちんと伸縮するので、
古いのにがんばってるね~と一人感動してしまいました。

そして小さな金の枠のブローチ
赤ちゃんの写真が入っています。
こんな風にブローチに写真を入れて、
胸へ付けるくらい愛情を注いでいた、
お母さんか誰かがいたのかな~? まさか販売用の写真?

いつか写真を入れ替えて、
うさぎブローチにしてしまうかもしれません

帰りがけに入口近くのお店で、
また3個フォトフレームを買いました。
こちらはお店の方とお話していないので、
店名など不明です。

ちょっと加工をすれば、
刺しゅうを入れるのによさそうな額なので、
いつか使いたいと思います。

骨董アンティークフェア楽しかったです



テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/12/04 17:51 ] | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
骨董アンティークフェア
さいたまスーパーアリーナの
骨董アンティークフェアへ行ってきました。

アンティークに詳しいとかではないのですが、
昔から好きです

イギリスやフランスへ海外旅行へ行った時も、
蚤の市等は調べて行ったりしていました。
もうずいぶん前ですが…

ごちゃごちゃ色んなものが置いてある中から、
自分にとってだけ価値のあるものを見つける、
宝探しみたいな感じで好きです

今日はこんなものを見つけました。

アンティークフェア

会場は混んでいて、この時期は風邪など怖いし、
雑貨やリネンや古着等、宝の山ですが埃は多いです。
気管支が弱目な私には過酷な環境です。
マスクとのど飴で臨みました。

リネンや刺しゅう物も毎回多くて、
見るだけでも参考になりますが、
そのコーナーは大概人気で人だかりができています。

混雑したお店で布ものが沢山入っている箱などから、
選び出すのが苦手。埃も喉にくるし。
布やレース大好きなのに及び腰になってしまいます。

出来れば誰もいない静かなところで、
座って選べたら嬉しいな…などと夢想してみたり

今日はもう何も買わないかもなんて思いましたが、
一時間ぐらい回っていて前回ボタンを購入した、
Button2Buttonさんを見つけました。

アンティークフェア

ドイツの今は無きガラスボタンを作っていた村。
何だか素敵なエピソードだったのに、
村の名前とか今はどこの国になっているとか忘れてしまった!
もっとちゃんと説明を見ておけばよかった

ボタン好きですが、特にガラスのボタンは大好きです
これはガラスの上にメッキがしてあるみたいで、
裏から見ないとガラスってわからないです。

とにかく素敵なボタンです~

他の物のお話は明日にします。





テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2013/12/03 23:33 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
年賀状の刺しゅう
毎年の年賀状は刺しゅうしたものを印刷して送っています

戌年の時からなので数も増えていますが、
今飾っているのは写真の4つです。
左上から時計回りに、卯→丑→巳→辰です。

年賀状額

丑年の時はお花の図案

最初は花や実の刺しゅうが多かったのですが、
うさぎ年の時はうさぎにしてみました

友達も皆うさぎ好きを知っているので、
「今度の年賀状はうさぎで楽しみ」等と、
出す前から言われていました。

男の子と女の子のうさぎがそりで滑っている図案を描き、
刺しゅうはスタンプワークにしました。

辰年の時もなぜかうさぎ登場で、
ドラゴンゴンドラに乗っています。

冒険好きなうさぎさんなんです

巳年の時は、天敵のへびとうさぎを一緒にするのは
何となく気が進まなくて、無難に梅にしました

額の下にはモデルのパンナとメルモの写真があります
陶器のパラソルうさぎさんの置物もお気に入りです。

このうさぎさんとパンナちゃんの、
2ショット写真を撮ろうとしたことがありました。

うさぎ

でもパンナは気に入らなかったみたい。

うさぎ

普段はかわいいのに凄いブサ顔に…
直後に口でパラソルをくわえ、ゴトッと倒してしまいました
しかも起こしたら直ぐにまた倒された

どちらの為にも危険なので、
素敵ショット撮影はあきらめました。

年賀状から脱線してしまったけど、
今年も刺しゅうで年賀状を出したいので、
これからがんばらねば。

まだ何もしていないので




テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/12/02 22:14 ] | うさぎ セキセイインコ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |