スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
タティングレース
一昨日の金曜日にタティングレースの教室へ行って来ました。

タティングレースは初めてです!
以前から気になっていて、タティングシャトルと本は買ってありました。
…が、買っただけでシャトルは買った時のビニールに入ったまま

今回、JACA日本アートクラフト協会の1回だけの講座に参加してみました。

10時から15時でお昼休みが1時間の一日講座でしたが、
とっても楽しかったです。

ただ、シャトルの使い方に慣れるのに精一杯で、
時間内に小さなモチーフの5分の1位しか出来ませんでした

家に帰ってから夜仕上げてみました。

タッティングレース

先生のお手本はこれよりもっと小さかった気がします。
目数はあっているので、もっと糸を引いて小さく作るのが正解だったのかも。

でも慣れてくると楽しかったので、
昨日から本を見て空き時間にちょこちょこ作ってみました。

タッティングレース

可愛いです

先生は男性でちょっと意外でしたが、作品は繊細でとっても素敵でした。
ご自身のネクタイにもさりげなく縦にタティングレースをあしらっていらして、
ピンブローチもタティングレースにビーズでお洒落でした。

お話がお上手で、冗談も交えながら楽しく分かりやすく教えてくださって、
教室はとても盛り上がっていました。

また、タッティングレースの歴史の、
貴婦人や修道女などのエピソードを話してくださったので、
素敵なレースの背景にロマンチックな要素まで加わり、
そんな話が大好きな私は内心で大盛り上がりでした

タティングレースはもっと上手になってたら、
刺しゅうのドイリーやハンカチの縁取りとして付けてみたいです。

今回の講座は受講して本当に良かった
まだまだ経験したことが無い手芸があるので、
色々勉強していきたいです。


スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2013/10/27 18:32 ] | 教室 | コメント(0) | トラックバック(0)
スモッキング刺しゅう
生徒さんの作品です。
スモッキング刺しゅうのカフェカーテン

スモッキング

長ーいステッチを根気よく刺して、可愛く出来上がりました。

スモッキング

カフェカーテンらしく吊るして撮影したかったのですが、
掛けるところがありませんでした。

他の生徒さんはそれぞれバッグに仕立てる予定です。

テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/10/23 22:07 ] | 教室 | コメント(0) | トラックバック(0)
生徒さんの作品
カルチャーで生徒さんにがま口を作っていただきました。

皆さん刺しゅうは楽しそうでしたが、
がま口への組み立ては、とっても四苦八苦なさってました

私も皆さんがもっと楽に出来るように、
がま口の作り方を研究しなければと思いました。

とはいえ、無事に出来上がりました

がま口

裏はそれぞれご自分のイニシャルやモノグラムを刺しゅうしました。
左上のハートは、ご主人が図案を考えて下さったそうです

がま口

がま口って可愛いので、私もまた作りたくなりました

テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/10/23 21:57 ] | 教室 | コメント(0) | トラックバック(0)
長方形の箱♪
昨日はカルトナージュ教室の日でした
月に1回のお教室で、2回で1つ作ります。

2回目の昨日は長方形の箱が出来上がりました。

CDボックス

私にしては派手目な生地です。
ネットショップで購入したので、思っていたより色鮮やかでした。
夫には眩しいとまで言われてしまいました。

でもたまにはいいかな~

蓋を開くとこんな感じ。

CDボックス

縦方向へ開くのです。先生はCDの箱のイメージとのことでした。
中も柄違いを貼ったので、更に眩しい仕上がりです

この布は前々回の課題の「アクリル蓋の箱」でも使いました。

アクリル蓋の箱

名前の通り、蓋にアクリルが入っていて中身が見えるようになっています。

アクリル蓋の箱

アクリルの下へ絵や布を挟んで額縁蓋にも出来るので、
今度作るときは刺しゅうを入れて作ってみたいと思っています。

それにしても、カルトナージュを習い出してから、
家が箱だらけになってきました

箱


手芸の材料など収納にも使っているし、
作るのは楽しいのですが…カルトナージュを習っている方の共通の悩み?

きれいな箱があるだけで、その場所が明るい感じになるんですけどね




テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

[2013/10/16 14:40 ] | カルトナージュ | コメント(0) | トラックバック(0)
うさぎとの出会い♪
耳が短くて、おにぎり型の顔のうさぎ、
ネザーランドドワーフとの出会い
私の刺しゅうに大きな影響を与えました。

もう10何年も前の事です。
まだ生まれて1か月程のうさぎと初めて対面した時のことは、
今も鮮明に覚えています

あまりにも可愛すぎて、「妖精?」と頭に思い浮かんでしまいました

その1代目のうさぎは「メルモちゃん」です。
最初は妹が1人暮らしの家へお迎えしたメルたんでしたが、
子供の内に実家へとお引越しし、母に末娘として育てられました。
私たち姉にも散々ちやほやされて家族のアイドルでした

今は天国ですが、とってもかわいいメルたんでした

うさぎ

首からかけているのはひよこの鈴です。
この時は妹に撮影用として首から掛けられても、
一瞬ならじっとしていたようです。
その後はそんな無礼な事は許してはくれないお姫様でした

メルモちゃんとの出会いから、
最初はうさぎをデッサンしたりイラストにしたりしていました。

その後、うさぎを刺しゅうのモチーフにするようになり、
いくつか作品が増えていきました

こちらは2代目の「パンナちゃん」とインコの「ぴこちゃん」がモデルの作品です。

うさぎアルバム表

中は写真が沢山入るアルバムです。
もう何年も前に作ったものです。

うさぎアルバム中

パンナちゃんはやんちゃでとってもかわいい女の子
ぴこちゃんは明るくてとっても性格の良い男の子

今日はこの辺で終わりにします


テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/10/13 13:38 ] | うさぎ セキセイインコ | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマスの刺しゅう
久しぶりのブログになってしまいました

今日は10月なのに暑かったです。
今年は裏地がリバティーのキルティングのジャケットを、
早々と購入したので、着るのを楽しみにしていたのですが、
まだ着る機会は先になりそうです。

そして街はハロウィンの雰囲気
…とは関係なく、私はクリスマス用の刺しゅうを刺していました
開講してから何度目かのクリスマスの講座を一緒に迎えて下さっている、
生徒さんへのレシピ用サンプルです

ツリーやサンタクロースもかわいいですが、
大人の女性らしくバラにしてみました
色も落ち着いた渋めの感じで、
勝手にオールドローズとかティーローズとか思って、
自分ではお気に入りです

今までにクリスマス用にドイリーやベルプルを作りましたが、
今回は額にしました。
と言っても、まだ額装していません

クリスマス

ワイヤーワークのバラは、立体的な刺しゅうで高さがあるため、
ガラスやアクリルが入っている額だと、
既製品でぴったりのサイズを見つけるのは難しいです。

クリスマスカードをイメージしてポストカードサイズにしたので、
とりあえず既製品の額のアクリルを外して入れよう!と思ったのですが、
目星を付けていた額のアクリルがくっついていて外れませんでした

ポストカードサイズにこだわらず、
マットを入れて大きい額へ入れても豪華になりそうな気がしてきました
額装したらまたお知らせしようと思います


テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2013/10/12 18:52 ] | 刺しゅう | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。