スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ピーターラビット展
今日は母と一緒にピーターラビット展を観てきました。
前売り券を買ってずっと楽しみにしていたのです。

もう十何年前になりますが、やはり母と妹とイギリスの湖水地方へ行きました。
ヒルトップやビアトリクス・ポターミュージアムはもちろん、
ただ散策するのも楽しかった。

ピーターラビットの原画を初めてみたときは、あまりの小ささに驚きました。

絵本も小さいですが、原画も小さいとは想像していなかったので
こんなに小さな画面に、こんなに繊細に生き生きとした動物達を描けるなんてと驚きました。

その頃、我が家には初代ウサギさんのメルモちゃんがいました

旅行中は末の妹が見ていてくれるとはいえ、
ピーターラビットを見るたびに、メルちゃんのことを思い出していました。
心配して電話をしてもメルちゃんは電話に出られないですしね。

今日はそんな昔のことや、パンナちゃんのこと、ピコちゃんのこと等、
色々と思い出しつつ鑑賞していました。

2016_10_03_ピーターラビット展

家にいるピーター達。

左の車がついている子はその昔、2度目のイギリス旅行から連れて帰りました。
ふざけてメルモちゃんのケージに入れてみたら、メルちゃん怒っていたな~。
懐かしいです




スポンサーサイト

テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/10/03 23:18 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
プリンス&プリンセス展
とっても久しぶりの更新です。
GWに台湾へ行って以来なので、自分でもびっくりです。

ちょっと仕事でばたばたしていたり、
夏は苦手なので、仕事以外はなるべく出かけないようにしていたけれど、
美術館や展覧会へは出かけていました。

昨日は八王子の富士美術館へプリンス&プリンセス展を観に行きました。

プリンス&プリンセスとは何て魅力的な響きでしょうか
こういう企画、大好きです 

友達と2人で行くはずだったのですが、当日に彼女の都合が悪くなってしまい、
くじけず、1人で向かいました~。何しろ10月2日までなので。
家から八王子駅まで1時間超、更にバスで15分。
結構遠かったです。でもちょっとした旅行気分を味わえました。

入り口から気分が盛り上がる

2016_09_30_PP_02.jpg

2016_09_30_PP_01.jpg

展覧会は二部構成でした。
一部は、「物語の中のプリンス&プリンセス」。シンデレラ、白雪姫、眠れる森の美女などの挿絵本や再現衣装。

二部は、「実在のプリンス&プリンセス」。ナポレオンと皇后ジョゼフィーヌ、エリザベス2世、ダイアナ妃などの服飾・宝飾品、絵画・写真等。

絵本の挿絵からの再現シーンは撮影OKでした。
関連した絵本や陶器や資料などは、普通の美術館同様に撮影できません。

たぶん灰かぶりの時のシンデレラ

2016_09_30_PP_04.jpg

シンデレラ

2016_09_30_PP_03.jpg

シンデレラの絵本が沢山展示されていました。
シンデレラのドレスの色別の絵本の展示もよかったです。
ブルー、ピンク、イエロー、ホワイト、レッドとあって、どのドレスも素敵でした

シンデレラが12時の鐘の音で階段を駆け下りるシーンの挿絵など、
同じ場面でも挿絵画家によって色々で、比べられるのも楽しかったです。
魔法が解けそうで慌てて階段を下りているというより、
殺人犯から逃げているようなサスペンスっぽい挿絵もありました。

眠りの森の美女

この展示はちょっと怖かった。元になった絵本の挿絵はきれいでした。

2016_09_30_PP_05.jpg

眠りの森の美女は子供の頃大好きだった絵本で、
母によく読んでもらいました。

白雪姫

2016_09_30_PP_06.jpg

ディズニーのイメージが強いので、こんな白いワンピースの白雪姫は新鮮です。
このシーンの元の挿絵もきれいでした。

2016_09_30_PP_13.jpg

真ん中の白いドレスの白雪姫が元になっています。
ミュージアムショップで購入したポストカードにありました。

2016_09_30_PP_07.jpg

白雪姫の足元にはうさぎ達が
絵本にうさぎさんは無くてはならない存在ですね。

第二部の「実在のプリンス&プリンセス」。
写真はもちろん撮れないのでありませんが、
ナポレオンと皇后ジョゼフィーヌ等の宝飾品などもよかったです。
パンフレットに載っていたドレスは、チュールへゴールドワークの刺しゅうで素晴らしかったです。

2016_09_30_PP_12.jpg

それと、富士美術館の常設展示も良かったですよ。
今回のプリンス&プリンセスに合ったロココの絵画など華やかでした。

プリンス&プリンセスの会場の外では…。
姫&王子の貸衣装があり、絵本のシーンで撮影できるようになっていました

ちょっと着てみたかった…

2016_09_30_PP_08.jpg

友達同士で衣装を着て盛り上がっている女性たちが沢山いました。
年齢もさまざまでした。
楽しそう…。でも一人で来ているので、さすがにできませんでした。

2016_09_30_PP_10.jpg

絵本の再現セットがなかなか良かった。

衣装は着なかったけれど、美術館の係りの方へお願いして、
ひっそりと写真を撮っていただきました。

2016_09_30_PP_09.jpg

年も考えず厚かましくシンデレラのセットで
何やってるんだか…おひとり様ですが…楽しかった

この時、お昼頃だったのですが、
刺繍の友達からlineでイタリア会館で「第3回日本におけるイタリア刺繍作品展」開催中と連絡がありました。
なので、八王子から九段下へ移動して仲間と合流し、刺しゅう展を鑑賞しました。

こちらも写真は無いのですが、とっても美しかったです。

きれいな作品を沢山見られた一日で、楽しかった







テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2016/10/01 22:53 ] | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマスのディズニーランド
先日一年ぶりにディズニーランドへ行ってきました。
最近、忙しかったので全くブログを更新していなかったので、
がんばって電車の中でスマホから記事を投稿してみました。



上の画像までで断念  やっぱり家からパソコンでにしました。

2015_11_23ディズニーランド1

画像の加工も出来るし
今回はおとぎ話の本がテーマなようです。

2015_11_23ディズニーランド2

アイスクリーム屋さんでかわいいリースを見つけました。

2015_11_23ディズニーランド3

シンデレラ城の横のガラス雑貨のお店の看板。
この色合いが好きです
なぜかお墓を連想してしまった でもこんなお墓ならいいかも。

2015_11_23ディズニーランド4

今回はピーターパンがメンテナンス中で残念でした。
アトラクションは「カリブの海賊」「くまのプーさん」「ホーンテッドマンション」
等を楽しみました。
イッツアスモールワールドは魂を吸い取られるような脱力感が…
人形って何か力があるような気がします

2015_11_23ディズニーランド5

友達と2人で静かに喜びを感じつつ、
ディズニーランドを堪能してきました

2015_11_23ディズニーランド6

何だかとってもリフレッシュできた日でした






テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2015/11/23 17:35 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
テネリーフレース講座
今日はJACAのテネリーフレースの一日講座へ参加しました。

テネリーフは16世紀頃、アフリカの北西部にある
カナリア諸島のテネリーフ島(スペイン領)で作られたレースです。
そのレースを習うために浅草公会堂の講座へ出かけました。

お昼休憩を挟んで3時まででしたが、
時間が足りず要点だけ教えていただいて
後はテキストを見ながら各自お家で作ります。

テネリーフ

テネリーフ

台の上に図案を載せ、図案にそって待ち針を留めます。
その待ち針へ糸を引っ掛けながら模様をかがって行くのですが…
やり方は理解できたのですが、
とにかく関係のない待ち針へ糸がひっかかって、
中々先へ進めません
それがイライラしてしまって大変でした

下は先生の作品です

テネリーフ

このようなレースになるはずなのですが…

終わってから雷門の正面の道沿いにある、
スィートサンクチュアリー ISO浅草へ寄りました。
以前、職場の方が差し入れて下さった「焼きチョコ」がおいしかったので、
浅草へ行く時は買おうと思っていたのです。

お店は初めてでしたが、
何てことでしょう! ウインドウのディスプレイがかわい過ぎです

2015_10_23iso1

アンティークの刺しゅうの生地、
恐らく服やナプキン等の刺しゅう部分を切って作った
三角形を繋げた棚飾りが素敵

2015_10_23iso2.jpg

椅子のクッションも同じような布で
ハートのクッションを繋げてあります。

2015_10_23iso3.jpg

テーブルクロスのクジャクの刺しゅうも
アンティークらしく良い感じの雰囲気です。
うさぎさんも沢山いるし

そして、焼きチョコとイチゴのチョコ、チーズケーキを買って帰りました。

2015_10_23iso4.jpg

それと、お隣の昭和初期の古いビル、LION BUILDING(ライオンビル)』
建物ごとアンティークっぽくて、とてもいい感じでしたよ。

貸しスタジオとのことですが、今は1Fアンティークショップでした。
アンティークのイベントもしているようなので。
今度また来てみたいです。



テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2015/10/23 22:34 ] | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
写真展 ねこ
大型連休ですが、点々とお仕事もあったりで、
特に旅行の予定などありません。

今日は夫と2人で「岩合光昭写真展~ねこ~」を見てきました。
以前、都内で開催中の時に行きそびれました。
HPの予定では岡山のようですが埼玉へ来てくれて嬉しいです
会場内の撮影は禁止なので、エレベーターの扉を撮影してきました。

空飛ぶねこちゃんがかわいいです

2015_09_21ねこ

夫はNHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」のファンで、
寝る前に録画を見てから眠りについたりしています

会場内は様々な表情のねこ達の写真でいっぱいで、
とても幸せな気持ちになれました。


うさぎ好きですが、ねこも好きなのです


テーマ:刺しゅう - ジャンル:趣味・実用

[2015/09/21 22:58 ] | お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。